ANA JCB一般カード

ANA JCB一般カード
ANAマイル積算に抜群の効果を発揮するメインカード。マイル付与率1%という高い交換レート、フライトボーナスマイル+10%カード入会・継続時に1,000マイルは魅力が高い。他カードよりもマイル移行手数料が安い

年会費(税別) マイル移行手数料(税別) マイル交換レート ポイント有効期間 電子マネー
2,000円
初年度無料
5,000円 1.0%
1,000円⇛1p⇛10マイル
Oki Dokiポイント:2年間 Edy
QUICPay
PiTaPa
カード入会・継続ボーナスマイル 搭乗ごとのボーナスマイル
・新規入会:1,000マイル
・毎年のカード継続時:1,000マイル
区間基本マイレージの
+10%

ANA JCB一般カードの特徴

ANAマイル積算に抜群の効果「ANAカード」

ANA一般カード

ANAマイルを貯めるのに抜群の効果を発揮するメインカードといえば、やはり「ANAカード」です。年会費などの手数料を支払っても、有り余るメリットが得られます。

  • 何といっても基本100円=1マイル付与という高い交換レート(10マイルコース)
  • カード入会時と毎年のカード継続時にボーナスマイル1,000マイル付与
  • 航空便搭乗時のフライトマイルに10%のボーナスマイルを付与
  • ANAカードマイルプラス加盟店での利用で、さらに100円〜200円=1マイル付与
  • ANA関連企業の利用で会員優待割引
  • 家族が貯めたマイルを合算可能

ANAカードの共通機能とオトクな特典内容については、コチラのページに纏めています。

⇛ ANAカードを活用して貯める

マイル移行手数料が安い

Oki Dokiポイント

「ANA JCB一般カード」の利用で、1,000円=1ポイントOki Dokiポイントが貯まります。

貯まったポイントをマイルに移行するには、次の2つのコースから選べます。

  • 5マイルコース(無料):1,000円=1ポイント=5マイル(換算率:0.5%
  • 10マイルコース(5,000円/年):1,000円=1ポイント=10マイル(換算率:1.0%

「10マイルコース」の手数料が、「ANA VISA/マスター一般カード」の6,000円/年(税別)に対して、ANA JCB一般カードは5,000円/年(税別)と、安く設定されています。

電子マネー「楽天Edy」でも貯まる

電子マネー「楽天Edy」

「ANA JCB一般カード」には、電子マネー「楽天Edy」も付いており、Edyの利用でも200円=1マイルが貯まります。

クレジットカードが使えない店舗でもEdyだと支払える場合も多いので、マイルを取りこぼしません(・ω・)b

⇛ 楽天Edyを活用して貯める

電子マネー「QUICPay」でも貯まる

ANA QUICPay nanaco

「ANA JCB一般カード」では、スキップサービス機能+QUICPay(クイックペイ)+nanaco(ナナコ)が一体となった「ANA QUICPay + nanaco」を持つことができます。

  • スキップサービス:ANA国内線で搭乗手続き不要で進めるサービス。
  • QUICPay:チャージ不要の後払い電子マネー。Oki Dokiポイントが貯まる。
  • nanaco:チャージして使う電子マネー。nanacoポイントが貯まる。

QUICPayは、ANAカードマイルプラス加盟店の利用で、OkiDokiポイントに加えANAマイルも貯まります。

ANAマイルを貯める方法は他にもいろいろ

ANAマイルを貯める方法

ANAカードを持っていれば、上記以外にもANAマイルを貯める方法はたくさんあります。

ネットショッピングではポイントやマイルが倍増されて貯まる「ANAマイレージモール」、レストランでの外食で貯まる「グルメマイル」などなど、ANAマイルの貯め方はコチラも参考にしてみて下さい。

⇛ ANAマイルの貯め方

カード付帯保険

クレジットカードの付帯保険

「ANA JCB一般カード」には、次の保険が付帯しています。

  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円(自動付帯)
  • 国内航空傷害保険:最高1,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険:なし
  • 海外ショッピングガード保険:最高100万円(自動付帯)

日本国内では最も使いやすい「JCBブランド」

JCB

JCBブランドは、日本国内での加盟店数(使えるお店)は最大です。

一方で、海外での利用においては、欧米・アジアの主要都市では問題ありませんが、一部地域では利用できる店舗が制限されてしまいます。

海外で使う機会が多い場合は、VISA/MASTERブランドも検討した方が無難かもしれません。

東京メトロ・PASMOを利用するなら

東京メトロ To Me CARD

東京メトロ・PASMOを利用する人であれば、「ANA JCB一般カード」と「To Me CARD」が一体となった「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」もオススメです。

⇛ ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ANA JCB一般カードの詳細・申込み

他のカードも見てみる

マイルが貯めやすいお薦めのクレジットカードを紹介。

ANAカード

ANAマイレージ積算に抜群の効果を発揮

パートナーカード

ANAマイレージクラブ機能付きの提携カード

サブカード

貯まったポイントをANAマイルに移行できる


ANAカードのラインナップから、手数料や交換レートなどで比較。

ANAカード比較

一番オトクなANAカードは?(一般/ワイド/ゴールド/プレミアム)

このページの先頭へ